新たな発信、本格始動

SOLEIL ソレイル?
フランス語で、太陽という意味。
そしてもう一つ、捨てられない物をひとつずつ
カフェでお喋りするみたいに、
“それいるの?”と問いかけると言う意味。

太陽の光が満遍なく降り注ぎ、清潔で、すっきりして、快適なお部屋作りを一緒に考えましょう。

岩崎良美が、ルームコンサルタントとして
アドバイスします

片付けの出会い

わたしの叔母は横浜に住み アメリカ人の船乗りの夫を持つ美意識の高い人。
家の中は、外国製のおしゃれな食器や置物で飾られていました。
そこで過ごした幼少期に、インテリアに興味を持ちはじめたように思います。
憧れた可愛い小物を飾り、洋服、靴、趣味の物・・・いつしか物が増え続けて、片付けが苦手になっていました。
10数年前、ふと出会った「片付け本」に背中を押され、少しずつ「それ、ほんとうにいる?」と自問自答しながら片付けが、苦手から へっちゃらに。
その後も、もっとすっきりと、居心地の良い部屋にしたくなり、片付けセミナーにも通い、 日々 追求。
叔母の家のような居心地の良さを、自分らしくすっきりとしたコーディネートが出来るようになりました。
友人などに、片付けのこつを話したりもしています。
苦手だった片付けやお掃除が、わたし同様へっちゃらになったと言う、友人、知り合いからの声から、もっと多くの人に片付けについてお伝えしたくなりました。